注目すべき!MVNOの5つの特徴を見極めよう

MVNOごとに提供されているプランや特徴に違いがあります。

 

各社とも、そういった部分をウリにしています。

 

その中でも、注目したい5つの特徴についてご紹介します。

 

 

MVNOの5つの特徴

 

それでは、MVNOの5つの特徴について、順に紹介していきます。

 

1.使い放題プランがある

MVNOはデータプラン以外にも使い放題プランもあります。

 

使い放題プランで注意するべきところは速度です。

 

下り速度というものが遅いほどつながりが遅いです。

 

下り速度が遅いとサクサク更新できなかったり動画が止まったり音楽が止まったりストレスがかかることが多いです。

 

いわば3Gの時代になれている人くらいしかオススメできません。

 

LTEになれていたり仕事で使うならばイラッとします。

 

速度が遅くても良いなら五百円ほどからMVNOが販売されています。

 

速度が速いものは最低2000円以上しますがそれでもネット回線を通すよりも半額以下くらいで格安です。

 

2.データ通信容量をシェアできる

実は、MVNOにはデータ通信容量をシェアできるものをあります。

 

家族みんなでオトクにデータ通信容量を使いたい場合にはおすすめでs。

 

3.速度が選べる

大概のMVNOでは、データ通信速度を高速にできたり低速にできます。

 

高速じゃないと使い物にならないものも結構あります。

 

そのことを考えると月額料金が多少高くなっても、データ通信速度が速いプランを慎重に選んだ方が良いです。

 

4.繰り越しができる

データの繰り越しができるようになっているMVNOも多いです。

 

オススメな使い方は二台持ちして半分ずつデータを使うと余ったデータ通信容量が来月繰り越されます。

 

ネットのヘビーユーザーには繰り越し出来る下り速度の速い安い定額プランのMVNOを二台持ちの方がお得なことがあります。

 

自分の持っている携帯と同じ回線のMVNOを選べば割引されることもあります。

 

5.データが買える

定額プランで使いすぎたら使えないと思う方も多いです。

 

最近は、定額プランでも使いすぎても良いようにお金をだせばデータ通信容量を追加出来ます。

 

追加したものは使いきれなければ来月繰り越される会社もあります。

 

携帯で1GB追加するよりもMVNOの方が大抵は安いです。

 

 

MVNOごとに持っている特徴は違います。

 

あなたがどのような契約をしたいかによって、MVNOを選ぶと良いです。