【体験談】auからMVNOのmineoに乗り換えてみました

41歳、男性、会社員です。

 

以前はauを利用していましたが、毎月の支払いが5000円を越えていたため、MVNO(格安SIM)に切り替えることにしました。

 

au回線を利用するMVNOはmineoしかなかったので、これまで使用していたスマホを利用するにはmineo一択でした。

 

 

私が感じたmineoに乗り換えたメリット

 

特に大きく感じたメリットは、月々の支払いが格安になったことです。

 

これまでauに5000円支払ってしましたが、データ3Gと通話のプランで1600円で済んでいます。

 

今は友人などと電話はせず、ラインやメールのデータ通信でやりとりをするので、1600円のプランで充分です。

 

私が感じたmineoに乗り換えたデメリット

 

MVNOを利用するときの注意点ですが、通信速度が他のau利用者が使用している時間が多いときは、au利用者を優先的に利用させるため、通信速度が遅くなります。

 

また、mineoは4G回線にしか対応していないので、3G回線の電波を利用することが出来ません。

 

以前は4G回線が利用できるエリアが少なかったのですが、今はまったく不自由していません。

 

乗り換えた感想

 

格安SIMとキャリアはどちらがいいのかということですが、お金に余裕があり、通信速度を落としたくない人はキャリアがよいと思います。

 

やはりキャリアの方がサポートもしっかりしています。

 

知識があって、月々の支払いを抑えたい人はMVNOに乗り換えた方がよいと思います。

 

私は3年以上、MVNOを利用していて、不便を感じたことはありません。

 

 

スマホの料金を安くしたいのであれば、MVNOへの乗り換えはおすすめです。